眠たいの何のって、もーっ。

眠たい。

と、100回書いたら何とかなるなら500回でも書くぞっ!

というぐらい眠たいです。

じゃあ寝れば?

ではない体質は、辛いですね。

とは言っても、この職場になってからは毎週末、寝てしまってます。

昼寝をすると睡眠サイクルが狂うので、不眠症に突入する、というのに

寝てしまっても、まあまあ何とか、土日で狂っても、結局は月曜になって

かなり心身共に疲れ果て、なのに夜も決してゴンに取っては早くないぞ、

という時刻まで起きてないといけないので。

とか言うけど、昼寝から覚めても、眠たい。。。

いつも眠たい。。。

ストレス掛かる場にいてすら、眠たい。。。

先日、破壊神は下校してくれず、夜の8時過ぎまで居座りました。

6時少し過ぎた頃にランドセルも持たず靴も履かずに外に入り出たのを

主任が追いまして、これ後でゴンだけで思ってるのは、そのまま勢い

下校?させて、すぐさま内密にケーサツに通報。

靴も履かずにウロ付いてる子どもがいるが、虐待じゃないのか?と。

と、同時に保護者に、今まで学校にいて見守っていましたが、ふと目を

離した隙に、ダッシュして学校外に走り出て行ったので、お家に帰るとは

思いますが、ランドセルを忘れて行ったので、今から届けます、と連絡。

ということにしたらどうだったかな?と。

学校と我との見解の相違、というのは相変わらずなので、警察から、

児童相談所に、ということを期待しています。

匿名通報したいんだけどなー。

ところで前回、

てな感じで、話せば分かることもある、伝え方を覚えろ、を全体指導。

話は確実に、後でねと言ったならこちらから、先刻の話を聞くよと

伝え、本人が、あれはもういい、と言わない限り、聞いています。

中で、その話はもう聞きたくないなを伝えられるようにもなり、もう

何回も話したから?とか、先生は、この話は好きじゃないから?と

確認して来るので、合っていれば、そうだよ、よく覚えててくれたね、と

褒め、違えば、違うよ、と正し、とても時間が掛かりますが、します。

と書きましたが、ウチのクラスの子が急成長しまして、本当に楽になり、

キミは偉いね、と褒め称えた週でした。

空気が読めないほうの子だけど、心情が分からないわけではない。

表情も読めるし、理解力は高い。

というわけで、言わんとすることは全て理解し、納得してくれた、みたい。

でも子どもだから、それは分かるけど我慢の限界だっ!!

というのはあるので、連日のように2人切り時間を作っては話を聞いて

あげてます。

この子の場合、わざとブチ切れて先生を独占しよう、にはなりません。

ちゃんと、良い子で頑張ったのに、怒りが抑えられなくなったから、だと

分かっています。

ブチ切れて隔離の場合は、極力、知らん、話したくないし、という態度に

してたことも理解したと思う。

もう、説得とか説明とか、理由を聞くとかの手続きはナシでも行けるんで、

いいです説明しなくても見てたから全部分かるし、言い訳もいいですから

いつも聞いてるから知ってるから、落ち着いて皆と出来るようになるのを

待ってるだけだから、先生は連絡帳を書いてるから話せないし。

などなど、つまんない時間、になるんですよね、ブチ切れた場合は。

こうして金曜は何と、破壊神と2人で仲良く1年生の面倒をみてた。

破壊神が離脱して勝手な楽しそうなことをしていても、知らん振りしてた。

今までは、何でちゃんだけやっていいの?ボクもやりたい、と。

ついに破壊神が攻撃して来たときも、叩かれるっ、と思って手を払ったら

当たってしまった、のも、叩かれると思って、ボクはこうやって避けたら

そのとき手が当たっちゃったと言いながら、ちゃんっ、ゴメンねっ

と、言ってました。

それは、お利口過ぎ、というか、そこまで良い子でいなくていいよー。

まあ、叩かれそうだからって先に叩いておくのかっ、それでいいのかっ、

とか怒鳴られてるので、ヤバっ、今はまだ叩かれてなかったのにっ、

なんて思えたんでしょうね。

アピって正解。

今のは何も悪くないよ、先生たちだって叩かれるかと思ったらそうやって

自分のこと守ろうとするもん。

それが当たっちゃったら、それは叩こうとしたほうが全部悪いんだよ。

ただ、だからってトンカチとか振って、叩かれそうだったから守ったんだ、

とか言っても、お巡りさんに連れて行かれるかもね。

などなど、余計なこと?まで教えられてたりして笑。

我慢しろっ、と言っていて、それぐらいは我慢しなくてもいい、とも言うと、

曖昧になりがちなので、何はどうだ、程度はどの程度までか、などなど、

極端な例で話しながら、本人の気持ちの中に、それなりに正しい適度、

というのが浮かび、定着すると、よっしゃっ、ですね。

とにかく、何でも先生に言う、というのが浸透したわ〜、と笑ったし、信頼

してくれた、ほっ、というのも実感したエピソードもあり、良かったなぁ。

そのエピソードとは、道徳を主任がやったんだけど、行ってはダメな

危ない場所に、大丈夫、行こうよと誘われたらどうするか?

という内容。

この子は、交流に出掛けてクラスに留守だったので、戻って来てから、

今さあ、主任先生の授業でやったんだけど、

と、興味を抱かせてから、説明してやると、

ボクは絶対に行くよ?と。

やっぱりな笑。

先生もそう思う、キミは絶対に行く。

うん、先生も思うよね。

思うし、先生も行くかもしれん。

とか。

で、話が展開して、友達も一緒に行ってしまうに違いない。

そして友達はガケから落ちる。

自分では助けられないとき、どうするか?

死ぬ銃と、生き返る銃を持って来て、先ず、死ぬ銃で撃ってからボクは

家に帰る

えっっっ、置き去りっ?

それで、次の日に行って、生き返る銃で撃つ

ん?何で?

だって、助かるから

?????????

だったのですが、何とその子は、お母さんに話しても信じてくれないと

思うから、翌日に学校に来てからゴンに話したら信じて、それは何処か

聞いて助けに行ってくれるから、だから、と。

おーーーーーーーーっっっっっっ!!!!!

これがあるから、教育の世界を離れられないんですよね。

よっしゃっ。

金曜日の出来事でした。

ぐちぐちぶつぶつ山盛りあるけど、こういう手応えも感じられ始めてる。

だから、何とかなってる。

けど、疲労は確実に、蓄積している。

夏休み、やはり2日しか貰えない。

使える有給休暇は7月に入ったので3日に増えた。

8月に入れば、1日貰える。

だから合計6日、最大限これだけ。。。

しかも、その8月の1日を足した有給の4日を消化してしまったら、9月に

1日付き、何故か10月には付かないとのこと。

2月間を1日だけ保持して、この危険な職場を渡るストレスも重い。。。

ちなみに、6月の時間外勤務は、このままだと確実に100越えるので、

そうすると面倒だから、早く帰って下さいね

と、管理職に言われてしまい、なので、時間外になる5時にカードをピピ

とさせて帰ったことに。

ブラック企業〜〜〜。

何校もの学校で、横行してるでしょう、。。。

結局は、こんなこと消えるわけがないし、だから帰れと言うなら、明日の

授業の用意やっといてくれる?だ。

成績関係の持ち出しは厳重になり、職場内で処理する方向で、だけど、

教室にはハリケーンが通った後があるのだ。

何を先にやる?

結局は、宿題チェックカードも、6月分ぐらい作っておいてくれたらっ?

と思って付け焼き刃?適当に作って、後できちんとしようと思ったまま、

また月末だったよ。

そして、出来てないよ。

その原因の一端は貸与パソの所為ですが。

本当に、ただこれと同じようにダラダラ打ち込んでるだけとしても、急に

何処かの途中にカーソルが飛び、そこに入力マッハでしてる。

と、そういうときだけ上書きにも勝手に変わってたりするので、はあ?

ワードでもエクセルでも、入れて貰えた最新?の一太郎でも、飛ぶ。

特に左のほうのキーを押すと飛ぶことまでは判明。

ちが反応しないのは早に分かってたけど。

ちは、ですね。

あと、これはキーボードが変わると毎度毎度またかよーっ、なんですが、

当然あるべき場所だと信じてるところのキーが違う配列だ、です。

なので、何度も何度も打ち間違えています。

だから仕事が遅いんです。

キーボードを外付け?したらいいのか、と、店も閉まってる。。。

土日、シンドイ。。。

家にある古いの、認識されないだろう、以前に、差すトコがチゲーよね。

取り敢えず、ノートなのにテンキーまであるのは、全体のキーのサイズ、

絶対に変っ。

テンキーなんて、別に入力では殆ど必要ないのに、小学校教育の現場。

平仮名打ちのゴンでさえ、一瞬で英数モードに変えて、横並びの数字の

キーで入力してるよ?

何でそんなマシンを導入したんだ、この学校、皆のもなのか?

主任のは最新版。順次、入れ替えられてくんだけど、常に古いの

というストレスからの解放は、今年度中有り得ないのか、キーボードを

購入して来れるのか。

差し当たって今、ぶつってる暇は5分ぐらいしかなかったはずっ、泣。

あ、でもどうにもならんくて、朝の5時頃に歩きで出勤し、開錠成功!

それやったんで、今週こんなにぶつ書いてるけど、7時前に帰宅出来た

ときがあります。

けど、放心していただけで、結局その日も夜は10時半だった。。。

ま、放心が出来て、疲れが癒えたんですけどね。

てなトコで、カメ変換にイライラも増すので、終わります。

では。。。