2017年福島県伊南川支流域2017年7月22日

動画はこちらをクリックして下さい

伊南川渓流釣り2017/07/22

そんなに触れていい事かは微妙な話ですが、原発の事故があってから福島県の伊南川には行ってませんでした。

勿論まだ何かしらの影響があるかもしれないので、遠ざかってた所もございますが、私的の判断で、今年から以前の様に福島の渓流を楽しもう!!!と決めておりました。

微妙な言い回しで申し訳ございません。

なので本当に久しぶりの福島遠征です

1回、仕事の繋がりで釣りに行ってるので2回目ですが

伊南川の支流の上流域にまず入った所、川がホワイトチョコレート水が沢山あり、足元取られたら死亡レベルでしたので、支流の支流?に入る事としました。

ここは水が透明でしたので釣りになるな!!!と思ったらすぐ20CMオーバの岩魚が2匹釣れました。

その後もちょこちょこギリギリ20CMオーバが釣れている状態で、まあ楽しいなぁ〜と余裕ぶっこいてたら、深瀬で25CMと30CM程度の岩魚がダブルチェイスしてきて25CMが針ガカリしてきました。

その岩魚はそのままバラしましたが、まだちょこちょこ投げていたら、見えない所から、ガツーンというアタリがありました、流れがそれなりにつよい所なので、楽しむのではなく、強引に引き上げた所、32CMのNICEな岩魚を釣り上げる事が出来ました。

釣ったポイント

今年最初の尺岩魚

その後は千曲ひかるが絶好調で、尺は上がりませんでしたが、23CM〜25CM位の岩魚を中心に10匹位岩魚をGETしてました。

私の方は、10匹行きませんでしたが、尺が釣れてホクホクです。

丁度上るのに困難な堰堤があったので、そこで最後とする事としました。

釣りが終わった後、千曲ひかると今後は福島を攻めるか!!!という事になり、今回の釣りは終了となります。

以上