週刊TB2「ジェットクレーン車」

配本78号と79号で救助メカの「ジェットクレーン車」が完成する。

今回で付属メカは23輌目になる。

・左画像

78号で車体のシャシーを組立。

タイヤ12個を3軸のシャフトで繋ぎ、バンパーを取り付ける。

さらに79号ではボディのキャビンやクレーンアーム、プラットフォーム、サーチライト等を組み立てる。

ちなみにクレーンアームはパーティングラインが気になったので、すべて削り落としてシルバーで再塗装している。

・中、右画像

「ジェットクレーン車」の完成

クレーンアームは可動式。

赤いカラーリングは国際救助隊では消火車両を示すカテゴリーになる。

また、この救助メカは高所作業時に車体のコントロールをAI(人工頭脳)に任せ、ドライバーが一人で救助作業に専念できると言う。

さて、週刊「サンダーバード2号」は79号まで配本を終えて、次号の80号でいよいよTB2号がついに完成する。

来週が待ち遠しい。